【大学生女子は何をすれば痩せる?】おすすめダイエット方法と継続するコツを紹介

college-girls-recommended-diet ジム・ダイエット
本ページはPRが含まれています

こんな悩みを持っていませんか?

ダイエットを始めたいけれど自分に合う方法が分からない

ダイエットを始めたいけれどなかなか痩せない

記事ではこんな悩みを解決します!

  • 大学生女子におすすめの痩せる方法が7つ分かります
  • 続かないダイエットが継続できるコツが分かります
  • ダイエット中の成功の基準やNGのポイントが分かります

記事の結論

  • ダイエットは継続して続けましょう
  • 食事と運動を1つずつ見直してみましょう

ダイエットを成功させて、美しいカラダを手に入れたい!!

痩せたいという強い願望を持っている人は、誰しもが思うことですよね。

そして、誰しもが『楽をして痩せたい』と思いを抱くはず。

実は、最短で痩せるためには『自分に合ったダイエット方法』を試すことが重要なんです。

本記事では、何をすれば痩せられるのか迷っている大学生女子に焦点を当てて、おすすめダイエット方法7選と、継続する5つのコツについて解説していきます。

記事を見ながら、自分に適したダイエット方法を探してみましょう!!

食事は楽しみの1つ!食事制限をせず痩せたい人は、コチラをチェック!!

ダイエットについて、こんな悩みはありませんか?

  • 学業や仕事が忙しくて運動にあてる時間がない…
  • 三日坊主はもう嫌だ!モチベを維持して痩せたい
  • 無理なく楽しく、できる限りラクに痩せたい!
  • 食事制限は極力せずに痩せたい!

とにかく時間がない…だけどダイエットをしたい人は、コチラをチェック!!

モチベーションを維持しつつ楽しく痩せたい人は、コチラをチェック!!

チョコザップの口コミ・評判が気になる人は、コチラの記事>>をチェック!!

食事は楽しみの1つ!食事制限をせず痩せたい人は、コチラをチェック!!

スポンサーリンク

大学生女子のおすすめの痩せる方法7選

to-do-list-jpg

ダイエットをするには1kgを落とすのに約7,200kcalを消費する必要があります。

1か月に1kgを落とそうと目標を立てた場合、約7,200cal÷1ヶ月(30日)として1日に約240kcalの消費が目標になります。

1日に約240kgを落とすには以下の式に当てはめてみましょう。

1日に消費したいkcal = (摂取カロリー)-(基礎代謝+消費カロリー)

つまり食べた量から1日の基礎代謝と運動した消費カロリーを引いた数字が1日の消費カロリーの目安になります。

食事量を極端に減らしたり、無理なダイエットはリバウンドや体調不良の原因になる為、長期的に1日の食事量と運動量を自分で目標を立てるのがおすすめです。

おすすめのダイエット方法を7つご紹介します。

ダイエット方法7選
  • ウォーキングを習慣化する
  • 水を2リットル飲む
  • 意識して野菜を撮摂る
  • 1日1食をダイエットドリンクに置き換える
  • ダイエット機器で楽に痩せる
  • サプリメントに頼る
  • ジムに行く

順番にダイエット方法を一緒に見ていきましょう。

ウォーキングを習慣化する

walking-jpg

ウォーキングは1時間当たり150kcal〜300kcalの消費が期待できます。

誰でも簡単に始められる運動法なのが嬉しいポイントです。

厳密にお伝えすると体重によって負荷が異なったり、歩くスピードによって消費量が変わってきます。

まとまった時間の確保が難しいという場合は、一駅歩く、エレベーターではなく階段を使ってみるなど『なるべく歩くこと』を意識するのがおすすめです。

日常的に消費カロリーを増やす工夫をすることで痩せることへの習慣化につながります。

水分を1~2リットル摂る

water-jpg

水分が代謝を促したり、排便をスムーズにするため水を意識的にとることがおすすめです。

また厚生労働省でも運動や排泄によって体から水分がなくなるため、水は摂取することが推奨されています。

参照:健康のために水を飲もう講座

意識的に普段の飲料を水に変えることで、カロリーを含んだ飲料を減らす工夫にもつながります。

飲料は100mlの表記で書かれていることが多く、分かりづらいという落とし穴があります。

普段飲んでいる飲料は何kcalあるか見ることを習慣づけましょう。

小まめに水分を取り入れる習慣づくりのためにコップ1杯のお水から始めることがおすすめです。

意識して野菜を摂る

vegetable-jpg

厚生労働省の基準では野菜は1日350gを取ることが推奨されています。

参照:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

様々な栄養面から野菜を取り入れたいのはもちろんですが、ダイエット面からだと野菜は停止エネルギー、低脂肪でありながら『かさ』があるため満足感があるのが嬉しいポイント。

野菜には食物繊維という栄養素が含まれていて、便通を良くしたり美肌効果が期待できます。

生サラダでは量を食べるのが難しいため、茹でたり、レンジで火を通した料理がおすすめです。

1日1食をダイエットドリンクに置き換える

ダイエットには流行がありますが、今は酵素ドリンクを使用したファスティングが流行っていますね。

集中的に断食することで摂取カロリーを減らしたり、胃腸を休めることで美肌になったりと嬉しい効果があります。

しかし長期的な目線では、私は良質なたんぱく質をとれるプロテインがおすすめです。

理由は筋肉を作るにはたんぱく質が必要になるため、食事を減らしつつ、必要な栄養素を効率的に取り入れることが理想です。

筋肉量が増えると基礎代謝量が増える為、消費カロリーが上がるという嬉しいメリットがあります。

もちろん、味の好みや合う合わないがあるため自分に合うダイエットドリンクを選ぶことが大切です。

おすすめダイエットドリンクはこちら>>

1食約59kcal & 1食たったの133円

ダイエット機器で楽に痩せる

slimpad-jpg

運動が苦手、無理なく痩せたいという方はダイエット器具に頼るという選択もおすすめです。

SLIM PADはコアマッスルという筋肉にアプローチして

① バランスの良い女性らしいボディラインをつくる
② 体幹を整え太りにくい体に
③ 筋力アップにより成長ホルモンが増えると肌つや・代謝が良くなると言われている

ことで女性らしいボディラインを目指している商品になります。

自力では難しい場合ダイエット機器に頼ることで習慣化して運動を取り入れることができます。

詳しくは SLIMPAD(スリムパッド)>>をご覧ください。

今ならセット価格7%オフ

サプリメントに頼る

supplement-jpg

飲むだけで簡単に痩せるというサプリは信用しないように注意しましょう。

おすすめとしては効果があると認められている機能性食品を選びましょう。

ダイエット補助のサプリメント
  • 脂肪燃焼を助けてくれるサプリメント
  • 腸を整えて便秘の解消を助けてくれるサプリメント
  • 脂質や糖質の吸収を助けてくれるサプリメント

がダイエットの補助をしてくれるサプリメントの例になります。

継続するにはお金がかかったり、体調の変化に影響がある場合があるため、必ずよく調べ店頭で説明を聞き、自分に合ったものを味方につけるのがおすすめです。

ジムに行く

gym-jpg

自分の運動習慣を作るためにジムに通うのもおすすめです。

アプローチしたい場所に負荷をかけられるマシンがあるため効率的に運動をすすめることができます。

チョコザップは全国800店舗、24時間365日、月額2,980円(税抜)で始められるコンビニ型のジムです。格安で使えるのは負担なく続けられる嬉しいポイント。

またチョコザップは追加料金なしでセルフ脱毛を始めとした美容ケアもできちゃうんです

大手サロンでも使用されている脱毛機器が使いたい放題。隙間時間で一緒にできます。

月々の出費は抑えたいけれど運動も美容もこだわりたいという方はchocoZAPの公式HPをご覧ください。

チョコザップの口コミ・評判が気になる人は、コチラの記事>>をチェック!!

大学生女子がダイエットを継続する5つのコツ

diet-jpg

ダイエットの最大の難関は継続が難しいことです。

自分で計画を立てて実行するダイエットは、無理な目標を立てると続かない原因になります。

極端な食事制限や運動は難しいため、できそうなことから習慣化するのがおすすめです。

ダイエットを継続するコツを5つご紹介します。

ダイエットを継続するコツ
  • 体重ではなく体脂肪率を重視する
  • 食事面ではなく運動面を意識する
  • おやつにはナッツを選ぶ
  • SNSで「痩せることを」宣言する
  • 短期間ではなく、長期間で痩せる

順番にダイエットを継続するコツを一緒に見ていきましょう。

体重ではなく体脂肪率を重視する

body-jpg

引用:Googleで「筋肉 脂肪 比較」と検索した画像)

実は体重の1kgは体脂肪と筋肉では容量が異なり、見た目に変化があります。

筋肉は脂肪に比べて密度が高いため、重さに違いがでるため体重ではなく体脂肪率を重視するのがおすすめです。

一般的に男性は10~19%、女性は20~29%が適正と言われています。

ご自身の体重と体脂肪率を確認して、適正値を目指しましょう。

食事面ではなく運動面を意識する

無理のないダイエットを続けるには食事を減らすダイエットよりも運動を重視したダイエットがおすすめです。

短期的に見ると食事量を減らすともちろん体重は減るんですが、長期的に見ると過度な食事制限はストレスが溜まったり、リバウンドをしてしまうことにつながります。

また食事を減らしすぎると体調不良になったり、基礎代謝を上げるためにあると嬉しい筋肉が栄養不足で作られないという悪循環になってしまいます。

長期的にストレスのない結果のダイエットを続けるには、運動面を重視しましょう。

おやつにはナッツを選ぶ

nuts-jpg

食事制限や調整するとどうしても空腹が気になってしまうところです。

我慢していると、次の食事で食べすぎてしまったり、反動で間食をしてしまったりするとせっかくダイエットを始めたのに継続ができない原因になってしまいます。

おすすめはナッツです。

食物繊維が豊富で糖質が低く、腹持ちがよいという特徴があります。

他には脂質の高いスナック菓子を食べてしまうよりはたんぱく質の多い小魚やカリウムを減らしたり、美肌効果によい果物を選ぶのもおすすめです。

おすすめナッツはこちら>>

今なら期間限定で送料無料!!

SNSで「痩せることを」宣言する


ダイエットは孤独で自分との戦いになります。

X(旧Twitter)、Instagram、Youtube、どれでも大丈夫なんですが試しに自宅で運動を促進しているYoutubeを検索してみてください。

コメント欄はその動画を見ている視聴者の『今日もやります!』といったコメント欄に溢れていて仲間が見つかり続けやすくなります。

また、XやInstagramで自身の変化を投稿するのもおすすめです。

情報交換やモチベーションアップにもつながるのでダイエットを続けやすくなります。

短期間ではなく、長期間で痩せる

calecalendar

短期間で痩せようとするのではなく、長期的な目標を設定しましょう。

短期的に痩せようとすると、過度な食事制限や続かない運動量をすることになります。

元の生活に戻ると筋肉を維持できず基礎代謝が低下、摂取カロリーが増加するとリバウンドの原因につながります。

無理なく理想の体を目指すためには、極端な方法ではなく長期的に生活習慣を見直し、生活に落とし込めるようなダイエットのプランを立てるのがおすすめです。

ダイエット期間中の3つのNG

ng-jpg

ダイエットは理想の自分に近づくための方法ですが心身共に体を壊してしまうのは問題です。

無理のない長期的に続けられるダイエット方法を検討していただけると幸いです。

ダイエット期間中の3つのNGは以下の通りです。

ダイエット期間中の3つのNG
  • 食事はなるべく抜かない
  • 規則正しい生活をしていない
  • すぐに楽に痩せることに期待しない

どれも聞いたことがあるかもしれませんが、それぞれの項目には理由があります。

1つずつ確認してみましょう。

食事をなるべく抜かない

unplug-jpg

ダイエットは1日3食を食べるのが基本です。

空腹の時間が長くなると血糖値が高くなった影響でインスリンの分泌を促すことになります。

これは体の中でどうなっているかというと、次にいつエネルギーが体内に来るか分からないため、体にエネルギーを蓄えて置こうと必要以上に糖を脂肪に変えることを促進してしまっている状態です。

ゆるやかな血糖値を保つために1日3食を心がけるのがおすすめです。

自炊が難しい場合はコンビニエンスストアや宅配サービスなどとうまく選択しましょう。

どうしても忙しい場合は野菜ジュースなど取り入れることができるものから始めてみてくださいね。

規則正しい生活をしていない

lifecycle-jpg

規則正しい生活をこころがけないと食生活が乱れることはもちろん睡眠不足にもつながり、太りやすい原因になります。

具体的には睡眠時間が短くなると食欲を抑えてくれるホルモンや、空腹感を促すホルモンの分泌が増えるため、過食を増進してしまうことにつながります。

睡眠は個人の好みもありますが、6時間から7時間確保することがおすすめです。

すぐに楽に痩せることに期待しない

easy-jpg

大学生女子のおすすめの痩せる方法7選や短期間ではなく、長期間で痩せる方法でも解説いたしましたが、すぐに楽に痩せることを期待しないことがおすすめです。

1kgを落とすには1ヶ月で-7,200kcal消費をすることが必要で、また見た目の変化の成果が出るには筋肉をつけて基礎代謝を上げる必要があります。

過度な食事制限や運動量で短期的に痩せることはできる人もいるかと思いますが、その生活を継続できないと必ずリバウンドや体調不良につながります。

素敵な容姿や理想に近づきたいのはもちろんですが、貴方自身の健康も大切にしていただけたら幸いです。

大学生女子のダイエット成功の定義は?

success-jpg

ダイエットの成功の定義は理想の数値やスタイルになったときになります。

リバウンドをしないように長期的に生活に落とし込んだ計画にするのがおすすめです。

今回はダイエットの成功の定義は

ダイエット成功の定義
  • 平均的な体重と体脂肪になった時
  • 目標となる体重や体脂肪率まで落とせた時

と定めます。

2つの定義を数字と自分の目標設定から確認してみましょう。

平均的な体重と体脂肪率になった時

average-jpg

平均的な体重と体脂肪率は算出方法があります。

標準体重(kg) = 身長(m) × 身長(m) × 22(BMI)

体脂肪率(%)=体脂肪量(kg)÷ 体重(kg)× 100

基準を知ることで自分の体重や体脂肪の現状を知ることができます。

まずは、平均値に近づけて自分の体と向き合ってみましょう

目標となる体重や体脂肪率まで落とせた時

target-jpg

自分で目標を達成したときは、もちろんダイエットの成功と言えます。

ただ体重を落とすことにだけ注目するのは危険です。

月経が止まってしまったり、体調不良を起こしたりする可能性があります。

長期的に目標を定めて理想の体を手に入れましょう。

まとめ:継続は力なり

power-jpg

今回の記事では大学生女子がダイエットをする場合のおすすめのダイエット方法と継続するコツをご紹介しました。

1章『大学生女子のおすすめの痩せる方法7選』のまとめ
  • ウォーキングを習慣化する
  • 水を2リットル飲む
  • 意識して野菜を摂る
  • 1日1食をダイエットドリンクに置き換える
  • ダイエット機器で楽に痩せる
  • サプリメントに頼る
  • ジムに行く
2章『大学生女子がダイエットを継続する5つのコツ』のまとめ
  • 体重ではなく体脂肪率を重視する
  • 食事面ではなく運動面を意識する
  • おやつにはナッツを選ぶ
  • SNSで「痩せることを」宣言する
  • 短期間ではなく、長期間で痩せる
3章『大学生女子のダイエット成功の定義』のまとめ
  • 平均的な体重と体脂肪になった時
  • 目標となる体重や体脂肪率まで落とせた時と定めます。

全3章で大学生女子でも気軽に始められるダイエットのコツをお伝えしました。

短期的に極端な食事制限や運動は体調不良にならないためにおすすめしません。

しっかりと目標を立てて、長期的で健康的なダイエットを目指しましょう。

継続的なダイエットが貴方の目標を叶える方法になります。

記事をご覧いただきありがとうございました。素敵な大学生活のお手伝いになりましたら幸いです。

ダイエットについて、こんな悩みはありませんか?

  • 学業や仕事が忙しくて運動にあてる時間がない…
  • 三日坊主はもう嫌だ!モチベを維持して痩せたい
  • 無理なく楽しく、できる限りラクに痩せたい!
  • 食事制限は極力せずに痩せたい!

とにかく時間がない…だけどダイエットをしたい人は、コチラをチェック!!

モチベーションを維持しつつ楽しく痩せたい人は、コチラをチェック!!

チョコザップの口コミ・評判が気になる人は、コチラの記事>>をチェック!!

食事は楽しみの1つ!食事制限をせず痩せたい人は、コチラをチェック!!

最後に

「ダイエット」の悩みや疑問・質問など、ご自由にコメント欄に投稿してください。

(コメント欄はこの記事の最下部です)

※いただいたコメントは全て拝見し 、真剣に回答させていただきます。

この記事を執筆した人
writer-photo-1近藤 メイ
SNShttps://note.com/meiblog58/n/n510b11cbe438
自己紹介山梨県在住、5歳と1歳の姉妹ママライターです。
自身のメディアでは「山梨の子連れのおでかけ」について発信中、2022年秋からwebライターとして活動しています。

コメント