大学生の週3バイト実はこんなにきつい?具体的な対策とおすすめの働き方

大学生の週3バイト実はこんなにきつい?具体的な対策とおすすめの働き方 学生生活
本ページはPRが含まれています

こんな悩みを持っていませんか?

週3バイトって実際どのくらいきついの?

週3バイトの場合、学業との両立はできるのかな?

週3バイトがきつすぎます…

なにか楽になる方法はないのーー

記事ではこんなことが分かります!

  • 週3でバイトをしている大学生の平均的な給料
  • 大学生の平均的なシフト
  • 大学生の週3バイトがきついと感じる主な理由
  • 大学生が週3でバイトをするメリット
  • 週3バイトのきつい状況を改善する方法
  • 週3バイトがきついと感じる場合にとるべき選択肢

記事の結論

大学生の週3バイトはきつい?
  • きついかどうかは結局 人によって違う

大学生活は自由な時間が多い反面、学費や生活費を自分でまかなう必要があるためバイトをする学生も多いです。

大学生によっては週3や週4など、かなりシフトを入れている学生も少なくありません。

 

こういった、週3回のバイトは本当に大変なのでしょうか?

かず
かず

本記事では大学生が週3回のバイトをする際の実態や、きつい場合の対策、おすすめの働き方について詳しく解説します。

 

アルバイト求人検索サイト 29 サイトからピッタリのアルバイトが見つかる!

▼アルバイトEXのポイント▼

  • 採用され勤務を開始した対象者全員に5万円のお祝い金を贈呈(さらに抽選で最大10万円)
  • 29のアルバイト求人サイトから情報を集めているため、一つのアプリで多くの求人を探せる
  • 気になる求人を保存し後から比較検討できるキープ機能が備わっている
  • 複数のサイトに個別に登録する必要がなく一括で求人を探せる
バイト探しでお祝い金が貰えるアルバイトEX
バイト探しでお祝い金が貰えるアルバイトEX
開発元:株式会社じげん
無料
posted withアプリーチ
PR

大学生の週3バイトはきついの?結論|人による

【最新調査】バイトなし大学生の平均お小遣いはいくら?
かず
かず

大学生が週3回バイトをすることがきついかどうかは、結論 一概には言えません。

個人の状況や体力、学業の進行度などによって異なってきます。

 

例えば授業が多くて課題も多い学生にとってはバイトの時間が勉強の時間を圧迫し、精神的・身体的に疲れることが多いです。

一方、授業が少なくて比較的自由な時間が多い学生にとっては週3回バイトはちょうど良い、シフトになるでしょう。

 

また、バイトの内容や環境も大きな要因。

肉体労働が多いバイトとデスクワークでは、身体への負担が異なります。

 

かず
かず

加えて、人間関係が良好な職場とストレスの多い職場では精神的な疲労度も違ってくるでしょう。

このように、週3回のバイトがきついかどうかは、個々の状況によって異なります。

 

 

週3でバイトをしている大学生の平均的な給料はいくら?

大学生で貯金は意味ない?んなはずねぇ!貯金には意味がある

大学生が週3回バイトをして得られる給料は地域やバイトの種類、時給によって異なります。

一般的な時給は1,000円から1,200円程度が多いですが、都市部では1,500円以上の時給を提供するバイトもあります。

 

かず
かず

週3回のシフトで1日4時間働くと仮定すると、月に約48時間働くことになります。

時給1,000円の場合、1,000円 × 48時間 = 48,000円

 

これに加えて、深夜手当や処遇改善手当がつく場合はさらに増えるでしょう。

 

 

大学生の平均的なシフトはどのくらい?

【選択科目と必修科目の違いとは?】定義と選択科目を履修するメリットを解説

大学生のバイトの平均的なシフトは、週2〜3回が一般的です。

これ以上になると学業やプライベートの時間が圧迫されるため、バランスを取るのが難しくなります。

 

また、1回のシフト時間も4〜6時間が一般的。

かず
かず

長時間働くと勉強時間が減少し、学業成績に影響を及ぼす可能性があります。

 

一方、授業が少ない時期や学年によっては長期休暇にシフトを増やす学生も多いです。

夏休みや春休みを利用して普段の倍以上のシフトをこなすことで、一気に貯金を増やすことも可能でしょう。

 

 

大学生の週3バイトがきついと感じる主な理由

大学がつらいと感じるあなたへ。大学生活を乗り越えるためのヒントとアドバイス

ここからは週3バイトがなぜきついと感じるのか、主な理由を解説していきます。

 

 

勉強や課題など学業との両立が難しい

大学生が週3回バイトをする際に最も大きな悩みの一つが、学業との両立です。

特に授業が多い学期や学年、課題が多い科目を履修している場合、バイトのシフトが勉強の時間を奪ってしまうことがあります。

 

かず
かず

試験期間中や課題の締め切り前には、バイトのシフトを減らす必要があるかもしれません。

特に大学1年~2年生は授業数も多い傾向があるため、週3バイトはきついと感じる人が多いでしょう。

 

 

身体的、精神的な疲労感が増大する

バイトの内容によっては、肉体的な疲労が蓄積されやすい仕事もあります。

立ち仕事や力仕事の場合、一日中働いた後に勉強するのは非常に大変。

 

かず
かず

また人間関係や仕事のストレスが重なると、精神的な疲労も大きくなるでしょう。

身体的にも精神的にも疲労がたまってしまうと、学業に支障をきたす場合があるので注意が必要です。

 

 

思ったよりも収入が少ない

期待していたよりもバイトの収入が少ない、と感じた経験はありませんか?

特に予想以上に月の出費がかさんでしまった場合、シフトを多く入れていても「今月はこれだけか~…」と感じてしまうことになります。

 

かず
かず

金欠だと特に、収入が少ないことへの精神的なダメージが大きくなってしまうでしょう。

 

 

大学生が週3でバイトをするメリット

【1000円以下で買える】学生におすすめするQOL爆上がりアイテム4選

大学生で週3バイトは少しきついかもしれませんが、メリットも当然あります。

ここでは週3バイトのメリットを解説していきます。

 

 

学費や生活費を稼げる

かず
かず

大学生活には学費、教材費、食費、家賃、生活費など様々な出費がかかるもの。

奨学金や親からの仕送りでまかなえない部分をアルバイトで稼ぐことで、経済的な自立を目指すことができます。

 

特に一人暮らしをしている学生にとっては、アルバイト収入は生活費をまかなうために欠かせません。

家賃や食費、光熱費、通信費などを自分で支払い、自立した生活を送るための資金源となります。

 

またアルバイトで稼いだお金は、将来の就職活動や進学のための貯蓄にも活かせられるでしょう。

 

 

社会経験やスキルを積める

大学で学ぶ知識とは異なり、アルバイトでは実践的な社会経験やスキルを積むことができます。

例えば接客業であればお客様とのコミュニケーション能力や、チームワーク、時間管理能力などを身につけることができます。

 

また事務系のアルバイトであれば、パソコンスキルや資料作成スキルなどを学ぶことができるでしょう。

かず
かず

これらの経験は就職活動や今後の社会人としての活動など、将来の選択肢を広げるのに役立ちます。

 

 

特に一人暮らしだと娯楽費に使える

一人暮らしの大学生にとってバイト代は学費や生活費だけでなく、娯楽費にも使うことができます。

友人との外食や旅行、趣味やレジャー活動に使えるお金があることで、大学生活がより充実したものになるでしょう。

 

勉強やバイトだけではなくリフレッシュや楽しみの時間を持つことが、精神的な健康を保つためにも重要。

特に都市部に住む学生にとっては、様々な娯楽施設やイベントが身近にあります。

 

これらの楽しみをしたいようであれば、ある程度の自由に使えるお金が必要不可欠。

かず
かず

週3回のバイトで得た収入を娯楽に使うことで、大学生活をより豊かで充実したものにすることができるでしょう!

 

 

週3バイトのきつい状況を改善する方法

【大学生が体力をつける方法】体力作り5選と運動不足を解消するには?

週3回のバイトは、学業やプライベートとのバランスを取る上で負担が大きくなることがあります。

しかし適切な方法でシフトやバイト内容を工夫することで負担を軽減し、より快適に働くことが可能。

ここでは、週3回のバイトのきつい状況を改善するための具体的な方法について解説します。

 

 

自分が楽に働けるバイトに変更する

現在のバイトが肉体的または精神的に負担が大きい場合、自分が楽に働けるバイトに変更することを検討してみましょう。

例えば立ち仕事や重労働が中心のバイトから、座ってできるデスクワークや軽作業に変更するだけでも、体への負担は軽減されます。

 

具体的にはコールセンターや図書館の受付、データ入力など、比較的体力を必要としない職種を探すと良いでしょう。

かず
かず

また、趣味や特技を活かせるバイトを選ぶことも、楽に働けることにつながります。

 

語学が得意なら語学教室のアシスタント。ITスキルがあるならプログラミングのサポート業務など。

自分の得意分野で働くことで、負担を感じにくくなるでしょう!

 

 

シフトの時間や曜日を工夫する

シフトの時間や曜日を工夫することで、バイトの負担を軽減することができます。

例えば授業がない曜日や比較的授業が少ない日を中心にシフトを入れることで、学業との両立がしやすくなります。

 

また早朝や深夜など自分のライフスタイルに合った時間帯に働くことで、効率的に時間を使うことができるでしょう。

具体的な工夫としては、以下のような方法があります。

 

  • 短時間シフト
    一回のシフト時間を短くし複数回に分けることで、モチベーションを維持しやすくなります。
  • 授業の空きコマ活用
    授業の合間に短時間でバイトを入れるなど、スキマ時間を有効に活用します。
  • 週末集中シフト
    週末にまとめてシフトを入れ、平日の学業に専念する方法も有効です。

 

また、シフトの調整が柔軟にできる職場を選ぶことも大切。

急な予定変更や定期テスト期間中のシフト調整が可能なバイト先であれば、より無理なく働くことができます。

 

かず
かず

事前に面接で、シフト調整について確認しておくと良いでしょう!

 

 

 

時給が高く金銭的に満足できるバイト先に変更する

同じ労働時間でも時給が高いバイトに変更することで、収入を増やすことができます。

これにより少ない労働時間で同じ収入を得ることができ、学業やプライベートの時間を増やすことができます。

 

特に高いスキルや専門知識を活かせるバイトは、時給が高い傾向にあります。

具体的には、以下のような職種が挙げられます。

 

  • 塾講師や家庭教師
    教育関係のバイトは時給が高いことが多いです。特に大学生の場合、自分の専攻科目を教えることで高い時給を得ることができるでしょう。
  • IT関連のバイト
    プログラミングやウェブデザインなど、ITスキルを活かしたバイトは時給が高いです。フリーランスの仕事も含めると、柔軟な働き方が可能です。
  • イベントスタッフやモデル
    単発の仕事ですが、イベントスタッフやモデルのバイトは時給が高いことが多いです。しかし、これらの仕事は不定期であるため少し難点です。

 

かず
かず

また高時給のバイトは求人情報サイトや、バイト探しアプリなどを活用して探すと良いでしょう。

 

 

【筆者の体験談】週3バイトをしていた時の生活

【メリットのみを厳選】大学生が自転車通学をするメリット5選

ここからは体験談として、週3バイトをしていた頃の筆者の体験談を紹介します。

学業との両立や生活の工夫など実際にどのようにして週3バイトを乗り切ったのか、具体的なエピソードを交えて紹介します。

 

かず
かず

これから週3バイトをはじめようと考えている方や、現在バイトとの両立に悩んでいる方に参考にしてほしいです!

 

 

授業が少ない大学4年生だから週3バイトが成り立っていた

私が週3バイトをしていたのは、大学4年生の1年間です。

かず
かず

しかも大学4年生のバイトが、人生はじめてのバイトでしたww

 

率直に言うと、大学4年生&一人暮らしだからこそ、週3バイトが成り立っていたと振り返ります。

たぶん大学1年生~3年生の時期で、週3バイトはかなりきついと思います。

 

なぜなら大学4年生が一番授業数が少なく、大学3年生までは空きコマが少なかったから。

空きコマや授業の履修数については大学や学部によってバラバラなので、大学3年生までは空きコマが少ないかどうかは人によるでしょう。

 

私の場合、教育学部だったので大学4年生になるまでは、ほぼ毎日登校していました。

4年生は登校したとしても週2回くらいでした。

 

なので週3と言わず、時には週4くらいシフトを入れていたこともあります。

かず
かず

4年生だからこその授業数の少なさ、一人暮らしという自由度など、様々な良い条件が重なったからこそ週3バイトが成り立っていたと思います!

 

 

自宅からバイト先が近かったので楽に通勤できた

バイト先が自宅から近かったことは、週3バイトを続けられた大きな理由でもありました。

かず
かず

自宅からバイト先まで、自転車で約7分ほどでした。

 

バイト先までの往復時間や、容易に行き来できることは大きな利点でした。

たぶん電車で往復や、自転車で15分以上かかるなどの条件であれば、週3バイトは続けられなかったと思います。

 

往復が楽、という条件も週3バイトを続けるうえで重要視するべきポイントでしょう!

 

 

時給も悪くなかったので満足度高く働けられた

私が大学4年生の時に働いていたバイト先は、放課後児童クラブでした。

かず
かず

いわゆる「学童」と呼ばれるところです。

 

学童にしてはそれなりに時給が高く、1,100円でした。

都心部と地方では最低賃金が異なるので、1,100円が高いかどうかは判断のつけようがありませんが、住んでいる地域にしてはそれなりにイイ時給だと思います。

 

大学4年生の週3バイト、かつ一人暮らしだったのでそれなりにお金は必要でした。

かず
かず

そして一人暮らしを1年間して思ったこと...やっぱりお金は大事だということ。

 

貯蓄がそれなりにあると、精神的な安定につながりますし、満足して働くことにも直結します。

もちろん やりがいも大事ですが、生活費や学費などをまかなうことを視野に入れるのであれば、時給も意識してバイト先を選んだ方がいいでしょう。

 

 

週3バイトがきついと感じる場合にとるべき選択肢

大学に行きたくない?後悔しない進路選択のために自分に合った道を見つけよう!

週3回のバイトがきついと感じる大学生も少なくありません。

そんな時にどのような選択肢があるかを知っておくことは重要です。

ここではバイトの負担を軽減し、よりバランスの取れた生活を送るための具体的な方法を紹介します。

 

 

週3バイトから週2に変更してみる

バイトの回数を減らすことで学業やプライベートの時間を増やし、ストレスや疲労感を軽減することができます。

週3回のバイトが負担に感じる場合は、まず週2回にシフトを減らしてみましょう。

 

これによりバイトのない日にしっかりと休息を取ったり、勉強時間を確保したりすることが可能になります。

かず
かず

例えば週末や平日の授業が少ない日に集中してバイトを入れることで、その他の日は学業に専念することができるでしょう。

 

 

インターンやオンラインバイト(副業)にチャレンジしてみる

インターンやオンラインバイトに挑戦することで、より柔軟な働き方が可能になります。

インターンでは実務経験を積みながら学業との両立がしやすくなり、将来のキャリアに直接つながるスキルや知識を得ることができます。

 

多くの企業が学生向けのインターンシッププログラムを提供しているので、興味のある分野でのインターンを探してみましょう。

オンラインバイト(副業)は自宅で作業ができるため、通勤時間が不要。

 

例えばライティング、データ入力、プログラミングなど、自分のスキルを活かせる仕事を選ぶことができます。

これにより時間の管理がしやすくなり、学業との両立がスムーズに進むでしょう。

 

かず
かず

クラウドソーシングサイトやフリーランスの仕事を探すプラットフォームを利用することで、気軽にオンラインバイトをはじめることができるでしょう!

 

▼資格不要&初心者大歓迎!▼

 

 

いっそのことバイトを辞めて学業に専念する

どうしても週3バイトと学業の両立が難しい場合は、いっそのことバイトを辞めて学業に専念するのも一つの選択肢。

学業に集中することで、より良い成績を取ったり、資格を取得したり、将来の可能性を広げることができます。

 

また学業に専念することで精神的な余裕が生まれ、新しいことに挑戦したり、趣味を楽しんだりする時間も増えるでしょう。

もちろん、経済的な事情によってはバイトを辞められない場合もあると思います。

 

かず
かず

そのような場合は奨学金制度や家計補助制度などを活用したり、家族に相談したりして、解決策を見つけることが大切です。

 

 

まとめ|大学生の週3バイトがきついかどうかは結局 人によって違う

【成人式に行かない人は負け組か?】行かない割合は?後悔する? 

本記事を最後まで見てくれた方はお分かりでしょうが、大学生の週3バイトがきついかどうかは結局人によって違います。

学業や体力、性格、経済状況などを考慮した上で自分に合った働き方を見つけることが、なにより大切です。

 

かず
かず

もし週3バイトがきついと感じたら本記事で紹介した選択肢を参考に、自分に合った働き方を見つけてみてください。

大学生活は勉強やバイト以外にもサークル活動や恋愛など、様々なことに挑戦できる貴重な時期です。

時間の使い方を工夫して、充実した大学生活を送ってください。

 

アルバイト求人検索サイト 29 サイトからピッタリのアルバイトが見つかる!

▼アルバイトEXのポイント▼

  • 採用され勤務を開始した対象者全員に5万円のお祝い金を贈呈(さらに抽選で最大10万円)
  • 29のアルバイト求人サイトから情報を集めているため、一つのアプリで多くの求人を探せる
  • 気になる求人を保存し後から比較検討できるキープ機能が備わっている
  • 複数のサイトに個別に登録する必要がなく一括で求人を探せる
バイト探しでお祝い金が貰えるアルバイトEX
バイト探しでお祝い金が貰えるアルバイトEX
開発元:株式会社じげん
無料
posted withアプリーチ

 

 

さいごに

「バイト」などの悩みや疑問・質問など、ご自由にコメント欄に投稿してください。

(コメント欄はこの記事の最下部です)

※いただいたコメントは全て拝見し 、真剣に回答させていただきます。

コメント