コンビニバイトはやめとけ?その理由と向いていない人の特徴

コンビニバイトはやめとけ?その理由と向いていない人の特徴 学生生活
本ページはPRが含まれています

こんな悩みを持っていませんか?

コンビニバイトのメリット・デメリットを知りたい!

コンビニバイトって「やめとけ!」って聞くけど実際どうなの?

コンビニバイトが向いている人、向いていない人の特徴ってあるのかな?

記事ではこんなことが分かります!

  • コンビニバイトの仕事内容
  • コンビニバイトをやめとけ・きついと言われる理由
  • コンビニバイトの平均時給
  • コンビニバイトのメリット、デメリット
  • コンビニバイトに向いている人、向いていない人の特徴

記事の結論

コンビニバイトは本当にやめとけなの?
  • コンビニバイトのメリット・デメリットを理解して働くかどうか決めよう!

コンビニエンスストア(コンビニ)は生活に欠かせない存在となり、求人も常に安定しています。

しかし、「コンビニバイトはやめとけ」という声も少なくありません。

 

本記事ではコンビニバイトの基本的な仕事内容、やめとけと言われる理由、平均時給、メリット・デメリット、向いている人・向いていない人などを詳しく解説します。

かず
かず

コンビニバイトを始める前にメリットとデメリットを理解し、自分に合っているかどうか判断することが重要です。

 

アルバイト求人検索サイト 29 サイトからピッタリのアルバイトが見つかる!

▼アルバイトEXのポイント▼

  • 採用され勤務を開始した対象者全員に5万円のお祝い金を贈呈(さらに抽選で最大10万円)
  • 29のアルバイト求人サイトから情報を集めているため、一つのアプリで多くの求人を探せる
  • 気になる求人を保存し後から比較検討できるキープ機能が備わっている
  • 複数のサイトに個別に登録する必要がなく一括で求人を探せる
バイト探しでお祝い金が貰えるアルバイトEX
バイト探しでお祝い金が貰えるアルバイトEX
開発元:株式会社じげん
無料
posted withアプリーチ
  1. コンビニバイトの基本的な仕事内容とは?
    1. レジ打ち
    2. 商品の検品・陳列
    3. 接客
    4. 店内清掃
    5. 店内で販売する商品の簡単な調理
    6. 宅配便・荷物の取り扱い
    7. コピー機、ATM、チケット販売機などの管理
    8. 必要な商品の発注
  2. コンビニバイトをやめとけ・きついと言われる理由
    1. 覚えることが多く案外仕事が大変
    2. 給料が低い
    3. お客様対応が大変な場合がある
    4. 昇進やキャリアアップが難しい
    5. 夜勤や早朝勤務が多く生活リズムが乱れる
    6. 立ち仕事が多く体力的に負担がかかる
    7. 犯罪被害のリスクがある
  3. コンビニバイトの平均時給とは?
  4. コンビニバイトのメリット
    1. シフトが融通しやすい
    2. 生活圏内で働ける店舗を見つけやすい
    3. 未経験者でも働きやすい
    4. 様々なスキルを磨ける
    5. 接客を通してコミュニケーション能力を磨ける
    6. 新商品に触れることができる
    7. 夜勤や早朝の時間帯は時給が高い
    8. 採用確率が高いためすぐに働ける
  5. コンビニバイトのデメリット
    1. 忙しさの変動が激しい
    2. 混雑時や深夜早朝は体力的にきつい
    3. 接客でトラブルが起こる場合がある
  6. コンビニバイトに向いている人の特徴
    1. コミュニケーション能力が高い
    2. 臨機応変に対応できる
    3. 体力に自信がある
    4. マニュアルを理解して覚えることができる
    5. 責任感がある
    6. 協調性がある
  7. コンビニバイトに向いていない人の特徴
    1. 複数作業や同時進行が苦手な人
    2. 単純作業が苦手な人
    3. 覚えることが苦手な人
    4. コミュニケーション・接客が苦手な人
    5. 立ち仕事が苦手な人
    6. 高い時給を求める人
  8. まとめ|コンビニバイトのメリット・デメリットを理解して働くかどうか決めよう!
PR

コンビニバイトの基本的な仕事内容とは?

【最新調査】バイトなし大学生の平均お小遣いはいくら?

コンビニバイトのメリット・デメリットを解説する前に、コンビニバイトの仕事内容について理解しておきましょう。

コンビニバイトというのは案外、仕事内容が多いものなんです。

かず
かず

仕事内容について1つずつ解説していきます。

 

 

レジ打ち

  • お客様からの商品購入の会計
  • 袋詰め
  • 年賀状やチケットなどの各種代行サービスの受付
  • 公共料金の支払い受付
  • コピー機、ATM、チケット販売機などの操作
  • タバコの販売(年齢確認を含む)

 

 

商品の検品・陳列

  • 棚に商品を陳列する
  • 賞味期限・消費期限切れ商品のチェック

 

 

接客

  • お客様への挨拶
  • 商品案内
  • 問い合わせ対応

 

 

店内清掃

  • 店内外の掃除や整理整頓
  • 商品の宣伝や情報を伝えるPOPを作成・設置

 

 

店内で販売する商品の簡単な調理

  • 店内で販売する惣菜やファストフードの調理
  • アメリカンドッグや肉まんなどの準備

 

 

宅配便・荷物の取り扱い

  • 宅配便の受付や発送手続き
  • フリマサイトの荷物預かり

 

 

コピー機、ATM、チケット販売機などの管理

  • コピー機、ATM、チケット販売機などの操作方法を覚えお客様へ案内する

 

 

必要な商品の発注

  • 在庫状況を確認し必要な商品を適切な量、発注する(経験者向け)

 

 

コンビニバイトをやめとけ・きついと言われる理由

大学がつらいと感じるあなたへ。大学生活を乗り越えるためのヒントとアドバイス

コンビニバイトは、学生や主婦など幅広い層にとって人気のアルバイトですが、一方で「やめとけ」と言われることもあります。

かず
かず

その主な理由をいくつかご紹介します。

 

 

覚えることが多く案外仕事が大変

レジ業務だけでなく商品陳列、発注、清掃、調理、コピー機やATMなどの操作など、覚えることがたくさんあります。

特に、覚えるまでの間は大変と感じる人が多いようです。

 

 

給料が低い

コンビニバイトの給料は地域や店舗によって異なりますが、一般的に他のアルバイトと比べて低い傾向があります。

特に深夜早朝勤務の割増賃金が低い場合もあり、時間当たりの給与が低く感じる人もいるようです。

 

 

お客様対応が大変な場合がある

コンビニエンスストアは、幅広い年齢層のお客様が利用します。

中には理不尽なクレームや要求をするお客様もおり、接客で苦労することがあるかもしれません。

 

 

昇進やキャリアアップが難しい

店長クラスになれなければ、基本的には同じ仕事を続けることになります。

責任や権限のある立場に就く機会も少なく、キャリアアップを希望する人にとっては物足りない仕事内容かもしれません。

 

 

夜勤や早朝勤務が多く生活リズムが乱れる

コンビニバイトはシフトの融通が利くという利点がありますが、一方で生活リズムが乱れるリスクもあります。

夜勤や早朝は基本的に誰もシフトを入れたがらないため、アルバイト生にお願いされるパターンもしばしばあるでしょう。

 

 

立ち仕事が多く体力的に負担がかかる

レジ業務、商品陳列、清掃など立ち仕事が多いため、体力的にきついと感じる人もいます。

特に、深夜早朝のシフトは体力消耗が激しく、睡眠不足になりやすいです。

 

 

犯罪被害のリスクがある

コンビニバイトは深夜早朝勤務の場合、強盗などの犯罪被害に遭うリスクがあります。

近年ではコンビニを狙った窃盗や強盗の被害が増加しており防犯対策が強化されていますが、それでもリスクは完全にゼロではありません。

 

 

コンビニバイトの平均時給とは?

大学生で貯金は意味ない?んなはずねぇ!貯金には意味がある

コンビニバイトの平均時給は約940円と言われています。

ただしこれはあくまで全国平均であり地域や店舗、雇用形態によって差があります。

 

多くの場合、コンビニバイトの時給はその地域の最低賃金と同額か、最低賃金に少し上乗せした程度の金額に設定されています

かず
かず

そのため、一般的に高給とは言えないのが実情です。

 

ここで提示したコンビニバイトの平均時給はあくまで目安であり、実際の賃金は上記以外にも様々な要素によって変動します。

詳しく知りたい場合は、働きたい店舗の求人情報を参照することを推奨します。

 

 

 

コンビニバイトのメリット

【1000円以下で買える】学生におすすめするQOL爆上がりアイテム4選

コンビニバイトは、学生や主婦など幅広い層に人気のあるアルバイトです。

かず
かず

その人気の理由には、以下のようなメリットが挙げられます。

 

 

シフトが融通しやすい

コンビニエンスストアは24時間365日営業している店舗が多いため、早朝、日中、夕方、深夜など、自分のライフスタイルに合わせてシフトを組むことができます。

学生であれば授業やサークル活動に合わせやすいですし、主婦であれば家事や育児の時間を確保しやすいでしょう。

 

 

生活圏内で働ける店舗を見つけやすい

コンビニエンスストアは全国各地に店舗展開しているため、自宅や学校、駅の近くなど、生活圏内に働ける店舗を見つけやすいというメリットがあります。

通勤時間を短縮できるため、仕事とプライベートのバランスをとりやすいでしょう。

 

 

未経験者でも働きやすい

レジ打ち、商品陳列、清掃など、コンビニバイトの業務内容は比較的単純です。

そのため、未経験者でも短期間で仕事を覚えることができ、すぐに戦力になることができます。

また多くのコンビニエンスストアでは、マニュアルが完備され研修制度が充実しているので安心して働くことができます。

 

 

様々なスキルを磨ける

コンビニバイトでは接客、レジ打ち、商品管理、発注、清掃など様々なスキルを磨くことができます。

これらのスキルは他のアルバイトや就職活動でも活かせるため、将来役に立つ経験を積むことができます。

 

 

接客を通してコミュニケーション能力を磨ける

コンビニバイトは接客がメインの仕事なので、多くの人と接することができます。

人と話すことが好きな人にとっては、やりがいのある仕事と言えるでしょう。

また、接客を通してコミュニケーション能力を磨くこともできます。

 

 

新商品に触れることができる

コンビニエンスストアは、常に新しい商品を発売しています。

そのためコンビニバイトでは、いち早く新商品に触れることができます。

流行に敏感な人にとっては、楽しみの一つと言えるでしょう。

 

 

夜勤や早朝の時間帯は時給が高い

コンビニエンスストアは、夜勤や早朝の時間帯のスタッフが不足しがちです。

そのためこれらの時間帯のシフトは、給料が高く設定されていることが多いです。

短時間で稼ぎたい人にとっては、魅力的な条件と言えるでしょう。

 

 

採用確率が高いためすぐに働ける

コンビニエンスストアは、人材不足に悩んでいる店舗が多いです。

そのため面接に合格すれば、すぐに働ける可能性が高いです。

また未経験者でも歓迎している店舗が多いので、アルバイト初心者でも応募しやすいというメリットがあります。

 

 

コンビニバイトのデメリット

大学生活が楽しくない、つまらないと思っている人にやってほしい20のこと
かず
かず

コンビニバイトは手軽に始められる反面、以下のようなデメリットも存在します。

 

 

忙しさの変動が激しい

店舗の立地や時間帯によっては非常に忙しくなることがあります。

例えばオフィス街のランチタイムは来客数が急増し、レジに長蛇の列ができることもあります。

また、通勤客などから迅速な対応を求められることもあり、効率的に仕事をこなす必要があります

 

 

混雑時や深夜早朝は体力的にきつい

ピーク時のレジ業務は特に混雑するコンビニでは非常に忙しく、精神的にも肉体的にも負担が大きくなります。

また、深夜早朝の時間帯はお客さんが少なくても商品発注や清掃などを行い、立ち仕事が続くため体力的にきついと感じる人もいます。

 

 

接客でトラブルが起こる場合がある

コンビニエンスストアは、幅広い年齢層のお客様が利用します。

中には、理不尽なクレームや要求をするお客様もおり、接客で苦労することも時としてあるでしょう。

 

 

コンビニバイトに向いている人の特徴

【2024年最新】学生におすすめする学習効率化アイテム4選

コンビニバイトは、幅広い年齢層の人が働ける人気のアルバイト。

しかし、誰でもスムーズに働けるわけではありません。

かず
かず

コンビニバイトに向いている人は、以下のような特徴を持っています。

 

 

コミュニケーション能力が高い

コンビニバイトは、接客が主な仕事です。

お客様に気持ちよく利用してもらうためには、明るく丁寧な接客が求められます。

またお客様からの質問に答えたり、トラブルに対応したりすることもありますので、コミュニケーション能力は必須です。

 

 

臨機応変に対応できる

コンビニバイトは、時間帯によって忙しさや求められる仕事内容が大きく変わります。

また、お客様からの要望や突発的なトラブルにも対応する必要があります。

臨機応変に状況を判断して行動できる人は、コンビニバイトで活躍できるでしょう。

 

 

体力に自信がある

コンビニバイトは、立ち仕事が多いです。

またレジ打ち、商品陳列、清掃など、体力を使う仕事もたくさんあります。

ある程度の体力がないと、長時間働くのは難しいでしょう。

 

 

マニュアルを理解して覚えることができる

コンビニバイトではレジ打ちや商品発注など、様々な作業を覚える必要があります。

マニュアルを見ながら覚えることができる人は、スムーズに仕事に慣れることができるでしょう。

 

 

責任感がある

コンビニバイトは、お店の商品やお金を扱う仕事です。

責任感を持って仕事に取り組める人は、店長やお客様から信頼されるでしょう。

 

 

協調性がある

コンビニバイトは、チームで仕事をすることが多いです。

自分の意見ばかり主張するのではなく、周りの人と協力して仕事に取り組める人が求められます。

 

 

コンビニバイトに向いていない人の特徴

小学5年~中学2年まで不登校だった私が大学首席卒業をできた理由。首席卒業するためにした行動10選

コンビニバイトは接客、レジ、商品陳列、清掃など様々な業務をこなす必要があります。

かず
かず

そのため、以下のような特徴を持つ人は向いていない可能性があります。

 

 

複数作業や同時進行が苦手な人

コンビニでは複数の注文を同時に受けたり、レジを打ちながら商品を探したり、といった状況が頻繁に起こります。

複数の作業を同時に進行するのが苦手な人は、てんぱってしまうかもしれません。

 

 

単純作業が苦手な人

レジ打ちや商品陳列など、コンビニバイトには単純作業も多く含まれます。

単調な作業を長時間続けることが苦手だと飽きてしまったり、集中力を失ったりして、仕事が辛く感じてしまうでしょう。

 

 

覚えることが苦手な人

コンビニには覚えることが多くあります。

レジ操作、商品知識、各種サービスの手順など、多岐にわたる業務を覚える必要があります。

新しいことを覚えるのが苦手な人には厳しい可能性があります.

 

 

コミュニケーション・接客が苦手な人

コンビニでは、お客様と接する機会が非常に多くあります。

笑顔で明るく接することが求められるためコミュニケーションや接客が苦手な人は、ストレスを感じてしまうかもしれません。

 

 

立ち仕事が苦手な人

コンビニバイトは、基本的にシフト時間中ずっと立ちっぱなしです。

長時間立ち続けるのが辛い人は腰痛や足のだるさなどの体調不良を起こしやすいため、向いていないと言えるでしょう。

 

 

高い時給を求める人

コンビニバイトの平均時給は地域によって様々ですが、一般的なアルバイトに比べて時給は低い傾向にあります。

接客経験やスキルがなければ、それ以上の時給を得るのは難しいでしょう。

高収入を期待している人には、他のアルバイトの方が良いかもしれません。

 

アルバイト求人検索サイト 29 サイトからピッタリのアルバイトが見つかる!

▼アルバイトEXのポイント▼

  • 採用され勤務を開始した対象者全員に5万円のお祝い金を贈呈(さらに抽選で最大10万円)
  • 29のアルバイト求人サイトから情報を集めているため、一つのアプリで多くの求人を探せる
  • 気になる求人を保存し後から比較検討できるキープ機能が備わっている
  • 複数のサイトに個別に登録する必要がなく一括で求人を探せる
バイト探しでお祝い金が貰えるアルバイトEX
バイト探しでお祝い金が貰えるアルバイトEX
開発元:株式会社じげん
無料
posted withアプリーチ

 

 

まとめ|コンビニバイトのメリット・デメリットを理解して働くかどうか決めよう!

【成人式に行かない人は負け組か?】行かない割合は?後悔する? 

コンビニバイトは、一見単純そうに見えて実は奥が深い仕事です。

シフトの融通が利きやすく、未経験者でも始めやすいという大きなメリットがある一方で、覚えることが多く、体力的にもきつい面があります。

 

本記事で紹介したメリットとデメリット、向いている人・向いていない人の特徴を参考にしながら、コンビニバイトをするかしないか判断してみましょう。

かず
かず

もし不安がある場合は実際に働いている知人に話を聞いたり、短時間から働ける『スキマバイト』からスタートしたりするのもアリかもしれませんね!

 

 

コメント